● お泊まりのできる水族館 −Long Beach Aquarium of the Pacific−

 ロサンゼルスという海に深い関係がある都市に去年まではまともな水族館がなかったことが信じられない。あらゆる面でロスに生活している者に取って自信を持って推薦できる水族館がやっと今年オープンした。

写真 550種類、1万匹の海洋生物が敷地面積約23,000平方メートル、タンクの貯水量は19,000リットルから1,364,000リットルまで30種類の水槽に展示され、最善の環境を維持するために毎日24時間制御システムが働いている。

 この水族館の基本的なテーマは太平洋に住む海洋生物である。南カリフォルニア&バハギャラリー、北太平洋ギャラリー、熱帯太平洋ギャラリーの3種類のテーマに大別され、その他にも生態別に捕食動物、群をなして泳ぐ魚などが展示されている。又各テーマ内には実際に海洋生物をさわることのできるコーナーがありボランティアの係員が丁寧に解説してくれる。

 この水族館の大きな特徴はあらゆる年齢層に対しての海洋学関連の学習プログラムが豊富でその季節によりいろいろなプログラムがある。中でも特に興味深いものが来館者を水族館に宿泊させ海洋生物の夜しか見せない又見ることのできない生態が見られることだ。

 このプログラムに参加するためには前もって予約する必要があるが基本的に9−14才の子供は親の同伴無しに参加できる。(但し10人を越える団体の場合は一人の保護者が必要)参加料は$45で午後6時半に子供を現地に連れていき翌朝の8時半にピックアップするというものでいかにも米国らしい大胆なプログラムである。ちなみに英語が話せなくても問題ないとのこと。参加要項は下記の通り。

注意事項
● 予約は最低2週間前から。
● 予約後1週間予約受付の確認がない場合は必ず連絡のこと。
● キャンセルポリシーは以下の通り。
  2週間以前:キャンセル料無し
  1週間以前:50%
  1週間未満:全額
● Fax又は郵送にてにて下記の必要事項を記入して

  希望日よりも2週間以上前に申し込むのこと。
  Aquarium of the Pacific Public Program Reservations
  310 Golden Shore, Suite 300 Long Beach CA90802

  Phone:562-951-1630 or 888-826-7257
  Fax:951-1629

  Program Name:From Sandy Shores to Sunken Ships
  Cost:$45 per Student $25 per Chaperone
  Date of participation,Address,

  Phone No, Cr. Card No, Expiration Date, Signature

写真
写真

 最後に注意事項としてこの水族館の訪問すべき時間帯について。早起きは三文の得と昔から言われておりますが、必ず9時45分には現地に着いていること。土、日、祭日の11時以降はオープンして間もないこともあり2時間待ちもざらとのこと。早くおきるのも待つのもいやな方は入場券売場の裏側にある入会案内窓口にて年間家族会員になってください。当日から1年間家族全員入館無料で$105です。会員専用入口を利用できるため待ち時間はありません。

Long Beach Aquarium of the Pacific

エリア

サウスベイ

住所

100 Aquarium Way

map
クリックすると拡大表示します。
Long Beach, CA 90802

電話

562-590-3100

URL

www.aquariumofpacific.org

営業時間 10:00-18:00、12月25日以外年中無休
料金 大人(12-59才):13.95
子供(3-11才):11.95
シニアー(60才以上):6.95

お問い合わせは、latour08@lataizen.comへどうぞ。
ロサンゼルス大全 (C) JPN Intermedia Corporation