● いろいろなゴーカートのテーマパーク − SPEED ZONE

写真 今週は私MRロサンゼルスが`サーキットの狼`(少々古い年代の方ならわかると思いますが、マッハゴーゴーよりはかなり新しい)と呼ばれ、その従業員達から恐れられているSpeed Zoneにご招待しましょう。L.A.のダウンタウンより60号線を東に20マイルほど行ったCity of Industry(この近辺は大変おいしい中華、韓国、その他のエスニック料理がたくさんあります。)に位置しています。

 簡単に説明すると自動車レース関連のテーマパークでありいろいろな種類のゴーカート(遊園地にあるようなちゃっちいものではありません。)に乗りタイムを競うものです。

 このテーマパークは基本的には大人用にデザインされておりメインの4種類のレースは身長制限(150cm以上)があり子連れの方には勧められません。自動車免許は必要ありませんが始めての方はかなり苦労するのでは!というほど本格的なレースができます。

遊び方

 正面入り口より入場し左手にレース関連のゲーム機を横に見ながら20m直進すると右手に受付があります。ここでIDカードを発行してもらいますが、その際に必ず身分証明書の提示を求められるので必ずパスポートなどを携帯してください。このIDカードは各レースに参加する際に必ず見せなくてはなりません。又レース、ゲームなどのプリペイドカードの役割を兼ね備えています。

 IDカードを作ってもらう際に希望の金額を支払いその金額をカードに入れてもらいます。$25つき$5のおまけがもらえるので$25の倍数の購入を勧めます。使い切り未だ乗り足りないときはFilling Station(10カ所ぐらいある)にて給油(購入)します。$30-40で半日は楽しめるでしょう。又、各レースでLap of the hour(毎1時間の最高タイム)をだすと$20、IDカードに足してもらえます。これが私が`サーキットの狼`と恐れられる理由なのです。

 Ontario Mills(米国最大のショッピングモール)及びこの近辺にある米国テイストに毒されていないエスニックな食事と組み合わせるとちょうど1日観光になります。

写真 写真

クリックすると拡大します

Slick Trax 5分間 $5
写真
 最大20人まで1回のレースに参加できます。路面は非常にスリッピー。ハンドルを切りすぎるとすぐに大回転。お互いに車体をぶつけながら抜いたり抜かれたりのデッドヒートを繰り広げるレースです。距離は1周約250mとあまりありませんが慎重なるハンドル裁きが必要です。
Turbo Track 5分間 $5
写真
 このレースも最大20人が1回に参加できます。曲がりくねったコースを運転して他の車を抜くと私はまるでモナコグランプリのF1ドライバー。(曲がりくねったコース有名なモナコ市内の一般道を使用するF1レース)1台又1台と抜かしていくと表彰台の上に立ちシャンパンを飲んでいる自分の姿が思い浮かんできます。
Gran Prix 2回 $5
写真
 このレースは競争相手はなく自分と時間との戦い。コースは2種類あり、ここにある4種類のレース上の中で1番長く、車体自体も1番大きい本格的なレース感を味わえる私が1番好きなコースです。非常に曲がりくねったコースレイアウトが続き各コーナーをいかに鋭角に車体をふくらませないように曲がるか、スピードを落とさずに回りきれるかなど本当にあなたはF1ドライバー。
Top Eliminator 3回 $15
写真
 特別なエンジン、燃料を使用し400mをいかに速く走るか(排気口から火を噴きながら走り、止まるためにはパラシュートを使用する)、というのがDrag Racingと呼ばれるレースですが米国では大変有名なレースですが日本ではあまりなじみがないかもしれません。ここでは400mではなく約50mの距離を一気に走り抜けます。その加速感といったら載ったものでないと絶対にわからない感覚です。
Speedway Golf(ミニゴルフ) 18H $6
写真
 バンカーなどもある本格的な(?)パットのみ使用の18ホールのコース。レースの後の休憩代わりに最適。
Electric Alley 平均 $1
写真
 いろいろなレース関連のビデオゲーム。IDカードにて支払いします。

  

SPEED ZONE

エリア

ロサンゼルス東部

住所

17871 Catsleton St


Microsoft Expedia Maps
maps.expedia.com

Industry, CA 91748

電話

888-662-5428

営業時間

日〜木:11:00-24:00、金・土:11:00-深夜2:00
年中無休

アクセス 60号線を東に20マイル、AZUSAにて降りAZUSAを右折、COLIMAを左折し、STONERCREEK(左前方にマクドナルド)を左折すると正面に見えます。

お問い合わせは、latour08@lataizen.comへどうぞ。
ロサンゼルス大全 (C) JPN Intermedia Corporation