アメリカ留学
スタート編 英語学校への短期留学

 英語を全く話せない人も、多少はなせる人も、まずアメリカの環境に慣れる為に英語学校、ホームステイのコンビネーションをお薦めする。通常ロスの英語学校は1週間の授業参加から受け付けているので、リスクをとることなくツアー感覚で現地の生活を試すことができる。またホームステイも1週間からOKな家庭もあり、長期留学を決断する際に、アメリカ生活が合うかどうか試すのに好都合だ。

 親に費用を負担してもらう場合も、このツアーに一緒に参加させるのも一つの強力な説得方法だ。

○ホストファミリーについて

 異なった文化や習慣の中に飛び込んでアメリカの人々と暮らしながら、多くの感動と新鮮なカルチャーショックと生きた英語を体験する。それがアメリカ新生活体験の目標だ。そのほとんどの時間を共に過ごし、最も身近な存在となるホストファミリー。彼らとの相性は、ホームステイはもちろん留学の成功を大きく左右するキーポイントである。ロサンゼルス大全ではホストファミリーに対してきめ細かいチェックの上で厳選した家庭を提供している。

  • 生活水準は中流以上であること。
  • ホームステイプログラムの趣旨を十分に理解していること。
  • 地域環境や治安の点で安全と認められること。
  • 家庭の雰囲気が良く、お互いの微妙な要望や性格がなるべく一致すること。
  • 日本の文化た生活に興味があること。

以上を主な選択基準とし、最終的に面接によって登録される。

○英語学校について

 ロサンゼルス大全提携英語学校は1982年から法務省移民局のI−20発行の許可を持ち、カリフォルニア州の認可を受けた英語学校だ。所在地はカリフォルニア州ロサンゼルス南にあるアーバイン市に位置し、そのアーバイン市は全米でも有数の治安の良さを誇っており、緑の多い、快適な高級住宅地として知られている。また、観光では近接するニューポートビーチのヨットハーバーまで20分、ディズニーランドまで15分、ロサンゼルスのダウンタウンには50分、国境に街サンディエーゴには約1時間、その他ユニバーサルスタジオ、ラスベガス、グランドキャニオン等有名な観光地がたくさんあり、交通的にも非常に便利なところである。

写真
写真
写真
写真

 

ホームステイ体験談 鈴木 宏美 26歳

 ホームステイを初めて、1ヶ月になります。

 ファイルさんの家庭は会社副社長のお父さん、小学校の事務をしているお母さんと小学校5年のジャネットの3人家族。みんなとっても明るくていい人たちです。

 昨日は、夕食に豚の生姜焼きをつくったら、好評でみんな取り合いで「おいしい」といって食べてくれました。ファイルさんの家庭はみんな日本食が大好きなので、毎日ご飯を炊きます。

 ジャネットにはこの間、折り紙で手裏剣をつくって上げたら、大喜びでいっしょに投げて遊びました。

 お母さんから「宏美は、うちのファミリーをどう思う?」と聞かれ、「とてもいい家族で幸せです」と答えたら、「私たちも、宏美に来てもらって本当にうれしい。ずっと長くいてね」といわれて、涙がでるくらいうれしかった。お父さんは気を使って、私を笑わせようとよく冗談をいってくれます。ジャネットも寝る前には抱き着いて「お休み」を言いにきます。

 日曜日には、ビーチにつれていってくれたり、映画にいったり、この間はインテリアを見るツアーで10件ほどアメリカの家庭のすばらしいインテリアを見てきました。個性的なメキシコ風、アールデコ調、コンテンポラリー、カントリー風など、すてきで、私も結婚したらこんな家に住みたいなんて、参考になりました。

 自分で貯金を貯めてきたので、無駄使いはできません。だから時々学校の友だちとバスを乗り継いでサンタアナの99セント店に買い物にいきます。先週なんて、99セントで10本もの歯ブラシ、特大の日焼け止めやメープルシロップなんかも買って、最高でした。工夫すれば節約しながらでも、いくらでも楽しめます。

 ILS英語学校ではジャネット先生がとてもやさしくて、上手に教えてくれるのでとっても気に入っています。この間、先生が風邪でお休みしたので、ホワイトボードにイラスト入りの寄せ書き「早くよくなって」としたら、次の日、すごく喜んでくれて、「うれしくて消せない」って、いまだに消さずにいます。先生も日本で10年英語を教えていたので、日本のことをよく知っていて日本贔屓です。

 初級クラスは日本人の生徒も多いけど、各地方から来た人たちがアメリカで会ったのも何かの縁、いい友達がいっぱいできました。日本にいってからもずーと友達でいたいと思います。外国人の友達ではキャスパーというスイス人、ブラウというトルコ人ができました。キャスパーは眼が会うと、ウィンクをしてくれてとってもかわいい。ユーモアがあって、楽しいクラスです。

 毎日学校で会話をするので、緊張がなくなって、スムースに話せるようになり、度胸がつきました。何事も自分でやらなきゃならないので、スーパーのカードを自分で申し込んでつくったり、バスの運転手さんとしゃべったり、夕食時にも、お母さんが「今日学校で何を習ったの」と聞いてくれるので、説明したり、話す機会がいっぱいあります。

 これから、来る人へのアドバイスは、「どんなことでも、自分に自信を持ってやれば絶対にやれる。トライあるのみ。失敗を恐れずに、とにかく留学実行してみてください。」

 

○短期留学トライアルツアー $2,000より(2名の場合は$300の割引)
  • 航空券(JAL)
  • 空港ーホームステイ先の送迎
  • ホームステイ代(7日間 朝食、夕食付き)
  • 英語学校代(7日間、午前中のみ、テキスト代込み)

上記以外に市内観光、ユニバーサルスタジオ、ディズニーランドなどの、希望のオプショナルツアーをつけることができる。詳細は下記の情報とともに latour08@lataizen.com まで。

  1. 参加者全員のお名前、年齢
  2. 希望日、期間
  3. オプショナルツアー希望の有無

※お支払い

・航空券発券時:$1,000(クレジットカードまたは電信送金) 残金は到着時。(クレジットカード、現金、T/C)


J's limousine
カリフォルニア州政府公認 TCP-14508P
代表: 宇元 哲
13128 Magnolia St. Suite G Garden Grove, CA 92844
PHONE:562-219-6021(日本語OK) 1-888-458-8282(米国内フリーダイヤル)
FAX:213-402-8777
E-MAIL:
latour08@lataizen.com(ツアー予約関連。日本語でどうぞ)

営業時間:米国太平洋時間午前10時〜午後5時(日本時間午前3時〜午前10時)
お送り頂いたメールにつきましては、上記営業時間内に回答致します。なお弊社にて外部に予約状況などを問い合わせる場合につきましては、回答結果が到着次第お客様に返信致しますが、米国時間の翌日になる場合がございます。ご了承ください。