今週のトピック トピック・バックナンバー

 Newport Beach【ニューポート・ビーチ】〜第2弾〜

 

今回のトピックは、前回に引き続きNewport Beach【ニューポートビーチ】をご紹介しよう。その中でも今回はピア(Pier/埠頭)にスポットをあててみました。

  日本人観光客にとって一番知られているのは、やはりサンタモニカ・ピアであろう。そして、旅番組で必ず映像として紹介されるスポットは、アーチ型の「SANTA MONICA」と言うサインではないだろうか。筆者である私も渡米するまではサンタモニカ・ピアの他は皆無と言っていいほどピア(埠頭)に関しての情報は持ち合わせていなかった。

今回、ニューポート・ビーチの取材にあたり、ニューポート・ビーチの他にもレドンド・ビーチ、ハンティントン・ビーチなどにもピア(埠頭)はあるが、とにかく釣り人が多く目に付いたのは、このニューポート・ビーチだったのを良く覚えている。

 サンタモニカ・ピアほど大きくは無いが、ピアの先端から眺めるニューポート・ビーチをはじめ建ち並ぶ家々は、そのまま絵葉書に使えそうなカラフルな景色を楽しむことが出来る。

 

ニューポート・ビーチを訪れた際には、是非、ピアを散策して頂きたい。

 

ビーチバレー、サイクリング、ボディボード、サーフィンなどを楽しむことも出来ます。

 

ニューポートビーチ・ピア

週末はピアも釣り人で賑わっている

ニューポートビーチ・ピア入口

ゲートが開錠されているのは、5:00PM〜0:00AMの間

無くてはならない公衆トイレはピア入口にある

ピア先端にあるレストラン
「ニューポート・ピア グリル&スシ(Newport Pier Grill & Sushi)」

レストラン「ニューポート・ピア グリル&スシ(Newport Pier Grill & Sushi)」2階から眺めたビーチの様子

 

 

***各公式ホームページ***

 

★ニューポート・ビーチ【英語】

http://www.city.newport-beach.ca.us/

 


【LA大全 ツアー・予約取扱】

営業時間:米国太平洋時間午前10時〜午後5時(日本時間午前3時〜午前10時)
お送り頂いたメールにつきましては、上記営業時間内に回答致します。なお弊社にて外部に予約状況などを問い合わせる場合につきましては、回答結果が到着次第お客様に返信致しますが、米国時間の翌日になる場合がございます。ご了承ください。