今週のトピック−2005年11月15日号 トピック・バックナンバー

 THE AIR MUSEUM(航空博物館)第2弾

 

今週のトピックは、THE AIR MUSEUM(航空博物館)第2弾。

2003年11月に第1弾。ついに第2弾です。

つい先日、団体のお客様をこの航空博物館にご案内致しました。ロサンゼルスへ何度も旅行に来られているロサンゼルス通の人たちでも、まだまだこの航空博物館の存在を知らない人が多いと知りました。相変わらず圧倒的に男性をはじめ男のお子様に人気がある戦闘機ですが、通常の博物館のように館内だけでなく館外にも多くの戦闘機が展示してありますので、ピクニック気分で楽しんで頂けたらと、思っております。

 THE AIR MUSEUM(航空博物館)の新着情報で何度も繰り返し掲載している内容は、戦闘機の体験飛行です。戦闘機に乗れるなんて考えた事も無い人が殆どのはず。ロサンゼルス観光での大きな貴重な体験として、スピードとGを体験する空を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

前回の新着情報と合わせてご覧下さい。

THE AIR MUSEUM(航空博物館)第1弾

 

 戦闘機マニアだけでなく、一度観覧して頂きたい博物館の一つです。

2006年明け早々には改めて第4弾として、THE AIR MUSEUM(航空博物館)2006年のイベントカレンダーをご案内致します。毎年5月に行われるエアーショーは一見の価値あり。


B17 T-38 A-4
F-4  

体験可能な飛行機、戦闘機のリストは「こちら」です。料金等も確認できます。

博物館にある飛行機、戦闘機の 展示リストは「こちら」です。

博物館入場料 大人$8.95 子人$1.95(12才歳以下) 5歳以下は無料

開館日、時間  Thanksgiving(感謝祭)&Christmas(クリスマス)以外の毎日 9:00AM to 5:00PM

 


【2005年10月以降 イベント・スケジュール】

11/5      -Flight Test Research - Featuring the Northrop N9MB Flying Wing

11/11    -Veteran's Day -Veterans admitted FREE

12/3      -Days of Infamy, Japan's Aerial Assault - Featuring the Japanese Zero


【LA大全 ツアー・予約取扱】

営業時間:米国太平洋時間午前10時〜午後5時(日本時間午前3時〜午前10時)
お送り頂いたメールにつきましては、上記営業時間内に回答致します。なお弊社にて外部に予約状況などを問い合わせる場合につきましては、回答結果が到着次第お客様に返信致しますが、米国時間の翌日になる場合がございます。ご了承ください。