今週のトピック−2004年1月1日号 トピック・バックナンバー

● ヘリコプターライセンス取得留学

ロサンゼルスの大空でヘリコプターライセンスを取得。

年間を通して快晴の多いロサンゼルスは、ヘリコプターライセンス取得に最適!

西海岸唯一の降り注ぐ太陽とカラッとした空気いっぱいのエンターテイメントの都市ロサンゼルス。

そんなロサンゼルスで空を自由に飛びまわれるヘリコプターライセンスを取得。

日本での取得の3分の1の料金で取得が可能。その上、取得したライセンスは日本で書き換えもできます。

 

★ 日本の3分の1の料金

ここでのライセンス取得のコストは、なんと日本の3分の1。理由は、民間ヘリコプターやセスナ機などが離着陸する市の運営による空港を利用しているから。ブロックお得意払い方式を利用されればインストラクション込みでロビンソンR22BUが1時間$175。

★ 天候

カリフォルニアの天候は有名。年間を通して快晴に恵まれている為に、ライセンス取得はもちろん観光などにも適した地域です。梅雨のある日本では時期を選んで計画をたて、天候が悪くなれば訓練は延期などと取得にも時間がかかります。天候を気にせず訓練に集中できます。料金だけでなく、期間も短くライセンス取得が可能です。

★ メンテナンス

ヘリコプターの機種であるロビンソン本社が空港近郊にあるために、メンテナンスに時間がかかりません。メンテナンスの為に訓練が妨げられることはありません。

★ 訓練機

訓練には、弊社契約校が所有する2002年製のロビンソンR22BUを使用。訓練機は数機あるためにメンテナンスによる訓練の影響はありません。

★ 学科試験会場

学科試験は弊社契約校内にあるテストセンターを利用していただきます。365日いつでも受験が可能。(予約要)

★ メディカルドクター

健康診断医師は弊社契約校より車で5分のところにあります。視力や色弱など身体検査上の問題でお悩みの方もアメリカでは飛行が可能な場合がございますので、ご相談下さい。

★ 年中無休

弊社契約校は年中無休。日本の連休に合わせての訓練も可能です。

★ 訓練空域

日本のように訓練空域までの移動は必要ありません。フライトプランはおまかせ。無線免許は必要ありません。

★ 世界No.1のAirspace

ロサンゼルス周辺には26もの空港が密集するため、パイロットとして貴重な体験となります。

★ インストラクター

経験豊富なインストラクターが訓練をお手伝い。単独飛行前やチェックフライト前には10,000時間以上の飛行経験のあるチーフパイロットが最終チェックを行います。

★ ATC (Air Traffic Control)対策

アメリカ航空留学に当たって欠かせないのが管制官との英語でのコミュニケーションです。専門用語のため日本人も勉強すれば大丈夫。訓練時には他の空港も利用するためにATCの上達も早く、日本人インストラクターによるATC対策を致しますので安心です。

★ 試験対策を英語で

アメリカのFAAライセンスを取得するには、英語での口答試験がございます。英語に不安があり、希望される方には無料のレッスン英語学校をご紹介致します。

★ 滞在先

英語の上達にもなるホームスティがお勧め。当校近辺にてホームスティ先をご紹介致します。お問い合わせ下さい。


【LA大全 ツアー・予約取扱】

J's limousine
カリフォルニア州政府公認 TCP-14508P
代表: 宇元 哲
13128 Magnolia St. Suite G  Garden Grove, CA 92844
PHONE:562-219-6021(日本語OK) 1-888-458-8282(米国内フリーダイヤル)
FAX:213-402-8777
E-MAIL:latour08@lataizen.com(ツアー予約関連。日本語でどうぞ)

営業時間:米国太平洋時間午前10時〜午後5時(日本時間午前3時〜午前10時)
お送り頂いたメールにつきましては、上記営業時間内に回答致します。なお弊社にて外部に予約状況などを問い合わせる場合につきましては、回答結果が到着次第お客様に返信致しますが、米国時間の翌日になる場合がございます。ご了承ください。