Spark Woodfire Cooking
タイプ カリフォルニアフレンチ
エリア ハリウッド

住所

11801 Ventura Blvd



 Expedia.com Travel
maps.expedia.com

Studio City, CA 91604

電話

818-623-8883

営業時間

ランチ・月〜土:11:30-15:00、ディナー・日〜木 17:00-22:00、金・土:17:00-22:00

価格 ディナー:前菜2〜9ドル、ピザ9ドル前後、メイン9〜20ドル
予約 予約不要
服装 カジュアル

料理はすべてかまどで調理―Spark Woodfire Cooking

写真ベンチュラ・ブルバード沿いでひときわ目をひく鮮やかな黄色。Sparkを見逃すことはまず、ないだろう。

 今年5月にオープンしたばかりのSparkでは、メイン料理がすべてかまどで薪を使って料理されている(Wood-fired Cooking)のが特徴。しかもキッチンがオープンスタイルになっているので、シェフが料理している姿をガラス越しに眺めることができる。座席は明るい店内だけでなく、テラスも用意されている。

 このコーナーで以前紹介したイタリアン・レストラン「アルト・パラート」の共同経営者であるダニーロさんがオーナーを務めるSpark。もちろん料理はイタリアンだ。自慢は当然、Wood-firedピザ。薄く、かりかりに焼き上げたクラストは、イタリアンピザ好みの人にはたまらないはず。

 パスタもSparkではWood-firedにこだわって、ラザニヤを始めとする焼いたものだけを3品、メニューに載せている。

写真 写真

 またシシリア風ロッテサリースペシャルとして、Wood-Fired Spit-Roasted Chicken、Herb and Pepper Crusted Pork Legなどもお勧めだ。その他サーモンやハリブなどの魚介類をグリル調理したもの、ビーフステーキ、グリルド・ラムチョップなど、様々なWood-Firedグリルメニューが用意されている。

 写真のChicken Alla Romanaは、炭火で焼いた香ばしいチキンとピーマン、モッツアレラチーズとトマトソースのコンビネーションが最高の一品。Lasagna Di Mauro With Smoked Mozzarella and Bolognese Sauceは、ダニーロさんが友人Mauro Vincenti氏にちなんで命名したラザニアだ。

 いたってカジュアルな雰囲気のSparkだが、ワインの充実度はあなどれない。ワインメニューは、赤・白で分けられているだけでなく、「ピザ、パスタ、魚料理」など、料理別に分類されているので非常に便利。価格も16ドルから45ドルくらいまでの手頃なものが揃っている。ミニバーもあるので、カウンターでワインを楽しみながら食事をしてもいい。

写真 写真

お問い合わせは、latour08@lataizen.comへどうぞ。
ロサンゼルス大全 (C) JPN Intermedia Corporation