Saddle Peak Lodge
タイプ アメリカン
エリア バレー
住所 419 Cold Canyon Rd



 Expedia.com Travel
maps.expedia.com

Calabasas, CA 91302
電話 818-222-3888
営業時間 ランチ・日:11:00-14:00、ディナー・水〜日:18:00-00:00
予約 予約が好ましい
服装 平服
価格帯 ディナー:$25〜$40

●コメント

 サドルピークロッジについては何処から書き始めて良いのか分らないほど物語が在る。究極の料理と言われるものがあるならば、ここサドルピークロッジはそれに限りなく近いのではないか、と思う。

写真 写真

 マリブの丘陵の奥深くひっそりたたずむその建物に一歩足を踏み入れると、コロラド、アスペンの山小屋にたどり着いた錯覚を覚える。エロルフリンやクラークゲイブル、チャーリーチャップリン等々ハリウッドの歴史そのものがこよなく愛した“お忍び”の場でもある。 また、結婚記念日のお祝いのカップルや、渓谷を望む素晴らしい景観のテラスでウェディングベルを鳴らすカップルが多いのもうなずける話である(余談だが、愛人を伴ってひっそりとやって来る富豪も多いらしい)。

 若きシェフ、Alex Scrimgerourは英国生まれの元会計士志望の変り種だが、運命と言うものがあるならば、彼はMaster of Game Cooking(野性料理の達人)となるべきして生まれて来たのだろう。私は野性肉、シカ、野ウサギ、ウズラ、バッファロー等は特に好物ではないのだが、Alexの技術は完璧なまでにその野性のにおいをコントロールしており、まさに見事という言葉以外に形容のしかたがない。数々の評論家や雑誌、新聞、メディアに絶賛されているということは後になって分ったことだが、取材中彼はそんなことは全く触れもしなかったのが、また新鮮な驚きでもある。

写真 写真

 “とにかく食べてみて”とにっこり笑った意味が今になって良くわかる。Game(野性の肉)と聞くとぞっとしない方がいるかもしれないが、とにかく食べてみること。どれをとっても臭みがなく柔らかくジューシー。Buffalo “Two Ways”(メニュー参照)の中のリブは口の中でとろける絶品。逆に野性のにおいを好んで食する人はがっかりするかもしれない。

 デザートがまた絶品でWarm Banana and Walnut Bread Puddingは絶対に食べること。よくアメリカ人の評価でHeavenly(天国に行った気分)というのがあるが、こういった場所での最高の料理の評価に使って欲しい。職業柄、色々な料理をいただく機会が多いが、なんだか気分が高揚したのは野性肉のせいだけではなかろう。

写真 写真

●お奨めのメニュー

写真をクリックすると拡大します。

前菜
Carpaccio of Buffalo Tenderloin with arugula, shaved parmesean and white truffle oil. $13.75
写真
 カナダ産バッファローのカルパッチョ。ピックルした鶉の卵が丁度の酸っぱさで美味しく驚くほど癖のないバッファロー肉の味付けになっている。パルメジャンチーズとアルグラも、もちろんいい。
Pan-Seared Maine Sea Scallops served on white truffle risotto with essence of yellow peppers. $13.5
写真
 味は濃すぎず美味しいがリゾットが少し固めすぎたが、オーダーする際に柔らかめに、と言っておけば良いだろう。一般に日本人の感覚にリゾットは固めに感じることが多いので。
Jumbo Lump Crab Cakes seasoned with cilantro,kime and cayenne. $13.75
写真
 ワインとよく合う一品。カニの甘味とトマトやベルペッパーとのさくさく感。ガーニッシュは千切り大根
メインディッシュ
Grilled Venison Tenderloin served on braised Napa cabbages with roasted new potatoes, confit of red peppers and blackberry sauce. $34.75
写真
 ニュージーランド産シカ肉のテンダーロインの肉汁で白菜を味付けし、完璧にローストしたポテトを添えたもの。全てが美味しくお奨めの一品。
Buffalo "Two Ways" grilled medallion of buffalo tenderloin and braised short rib served with goat cheese potatoes, cumin glazed carrots and a cabernet reduction. $38.75
写真
 これでもか、と出てくる野生肉の料理だが、これまた傑作。特に長時間かけてブレイズしたショートリブは絶品。ラムとポートワインで甘めにソテーしたオニオンとキャッロットが飾る。超お奨め。
Elk Tenderloin "Rossini" roasted tenderloin of elk capped with seared Canadian duck foie gras served with sauteed wild mushrooms and truffled demi-glaze. $37.75
写真
 フォアグラと大鹿のテンダロインの珍しいコンビネーションだが、ソテーしたマッシュルームとデミグラソースでいただく。エルクも全く癖がなく、フォアグラはLAでも最高級クラスではないか。お奨めの一品。
Pan-Roasted King Salmon served on toasted couscous with braised artichoke hearts, Japanese eggplant,cherry tomatoes and a champaign-tarragon beurre blanc. $26.75
写真
 普通のグリルドサーモンだが、上に乗っているのは日本産茄子、シャンペン・タラゴンソース
デザート
Warm Banana and Walnut Bread Pudding served with Wild Turkey caranel sauce. $7.5
写真
 バナナの香り、ほとばしるラムレーズンタップリの芳香。優しく上品なクロワッサンを使ってのブレッドプディング。その上ワイルドターキーのカラメルソースと来てはもうタマリマセン。今すぐ飛んで行く価値あり。絶品中の絶品デザート。
Apple Brandy Cobbler with vanilla bean ice cream, Rhubarb Tarte Tatin with Coconut Ice Cream, Lavender Creme Brulee. $7.75
写真
 オート入りのアプルコブラー(写真上)ルバーブタルタタン(コブラーの右下)ブルリー(コブラー左下)各品$8前後。

 


お問い合わせは、latour08@lataizen.comへどうぞ。
ロサンゼルス大全 (C)JPN Intermedia Corporation